ASEANTEC協同組合
〒700-0982
岡山市北区中島田町2-3-19
TEL.086-234-8111
FAX.086-234-8355

組合加入・受け入れ費用と準備物について

技能実習制度をご利用いただく際は、当組合にご加入いただく必要があります。
■組合加入に掛かる費用
出資金(10,000円)、組合賦課金(30,000円)納付
■外国人技能実習生受入れ費用
実習生賃金 年間2,080時間 × 757円(岡山県最低賃金)= 1,574,560円÷12ヶ月 = 131,213円(約131,000円)
外国人実習生受け入れ費用について
■組合加入・受入れの際にご準備いただく書類
  • 加入申請
    • 「直近の決算報告書」あるいは「確定申告書」
  • 理事会による組合加入承認
    • 「加入申込書」
  • 技能実習生受入受託契約の締結
    • 「技能実習生受託契約書」
    • 「実習生受入申込書・求人票」
      • 「登記簿謄本」(原本)
      • 「事業所別被保険者台帳照会」(ハローワーク)
      • 「決算報告書」(写)
      • 「会社概要書・案内」(パンフレット)
  • 送出し機関での面接後、受入実習生との雇用契約
    • 「雇用契約書」
  • ■実習生受入の際のご準備
  • 宿泊施設について
    • 一人当たりの床面積等について、2.5㎡は労基法上の最低基準であり、厚生労働省労働基準局の「望ましい建設業附属寄宿舎に関するガイドライン」では、1室2人以下、1人当たり床面積4.8㎡以上(3畳)となっており、JITCO(国際研修協力機構)も6畳に2人程度を指導しています。 寮費用として実習生から20,000円(水道光熱費は別途実費)は給与天引きが可能です。
  • 保険・年金について
    • 入国直後に技能実習生の国民健康保険と国民年金へ加入。受入れ企業へ技能実習生が移ると、健康保険と厚生年金の加入へ変更。個人経営で一定の条件の場合は、国民健康保険と国民年金の加入が継続となります。
  • 岡山・東京・千葉・長崎で外国人技能実習生斡旋事業を行うASEANTEC協同組合
    Copyright (C) 2016 ASEANTEC協同組合 All Rights Reserved.